レーザー脱毛を受けるメリット

皮膚や毛髪に含まれている黒いメラニン色素の中には、毛髪を再生させる組織が含まれています。この部分に対してレーザーを照射し、それらの組織を破壊する医療行為がレーザー治療です。このレーザー治療を受けるメリットについてを説明します。

肌へのダメージが最小限に抑えられる

レーザー脱毛とは、医療機関で施術を受ける永久脱毛なので、脱毛サロンの脱毛施術と比較すると、レーザーの出力レベルが高くなっています。そのためレーザー脱毛は、肌へのダメージが大きいのではと思っている人…

Read more

少ない回数で済む

レーザー脱毛を受けるメリットはいくつかありますが、少ない回数で高い脱毛効果を得られるため、自己処理で十分満足ができない人におすすめです。特に、最新型の高性能の医療用レーザーによる施術が受けられるク…

Read more

痛みを伴わない

医療レーザー脱毛は痛いと言うのが定説でしたが、最近は痛くないレーザー脱毛も増えてきています。痛みが少しでも軽減されるようにと配慮しているのはもちろんですが、利用している機器の性能も向上しているので…

Read more

レーザー脱毛だけでしか実現できないこと

巷には多くの脱毛法が存在しますが、永久脱毛ができるのはレーザー脱毛だけです。それ以外の方法で実現できるのは減毛で、再びムダ毛が生えてくるのが特徴です。

レーザー治療に関する豆知識

多くの美容クリニックで脱毛治療として採用されているレーザー治療ですが、治療を受ける前にある程度の知識を知っている必要があります。ここでは、治療に要する時間やコストなど、レーザー治療に関する最低限の知識を紹介します。

治療後のケアは必要不可欠

医療レーザー脱毛とは

皮膚科や美容クリニックなどで行われるレーザー治療は様々な用途に用いられますが、脱毛もその一つです。医療機関で行われる医療レーザー脱毛は、医師の指導のもと施術がなされる医療行為です。エステサロンで行われるフラッシュ脱毛とは異なり、脱毛効果が高く永久脱毛に相当するという特徴があります。脱毛効果が高い分、施術を行う箇所や肌の状態によっては痛みを伴うこともありますが、医療レーザー脱毛機の照射レベルを調節したり麻酔を使用したりして対処してくれるので安心です。エステサロンのフラッシュ脱毛の場合は脱毛が完了するまでに12~18回くらいの施術回数を要しますが、医療機関の医療レーザー脱毛の場合は5~8回程度の施術回数でムダ毛が無くなります。

医療レーザー脱毛の施術をした後は丁寧なケアを

医療レーザー脱毛の施術を受けた後は、必ず丁寧なスキンケアを行いましょう。積極的に行うべきケアは、保湿です。ローションやクリームなどで肌に潤いをたっぷりとチャージし、乾燥を防ぎましょう。ケアを怠ると、ムダ毛が皮膚の中に埋まって抜けなくなってしまう埋没毛が出来たり、ムダ毛の生え変わりの周期が乱れて脱毛効果が弱まってしまったりなどの問題が生じます。丁寧な保湿ケアをして肌を健やかな状態に保つことで、脱毛効果が格段にアップしますし、施術による痛みの軽減にもつながります。施術を受けた直後だけではなく、医療機関で医療レーザー脱毛の施術を受けている期間中は毎日保湿ケアをすることが大事です。紫外線による肌ダメージを防ぐためのUVケアも同時に行いましょう。